サイトロックの強み

サイトロックの強み

システム運用のプロフェッショナルとして、お客様のビジネスを支えます。
サイトロックは、3つの基盤を元にサービス提供に取り組んでいます。

3つのサービス System process  people

システムsystem

これまでのノウハウを元に、本当に必要な機能を追求した自社開発システムを保有しています。自社内に開発環境を保有することで、お客様からいただいたご要望に迅速に対応できるように努めています。

プロセスprocess

お客様へ提供するサービス内容や手順をすべてプロセス化しています。「効率的、正確性を持ったプロセス」を構築し遵守することで提供サービスの品質維持を行っています。

人材人材

お客様の大切なサービスやシステムの運用をお任せいただくため「サービス提供を行う人」を育てることに注力しています。独自の教育制度を設け、サービス品質を保つため独自の資格試験によるキャリアパスを用意しています。

オペレーションセンターROC

サイトロックは、「ROC」という名の24時間365日稼働のオペレーションセンターを持っています。
ROCとは、Reliability Operations Centerを略したものです(Reliability = 信頼)。
ROCでは、専門の教育を受けたオペレーターが常時お客様のシステムの運用に携わっています。

ROCは、見学することも可能です。 
オペレーターがどのようなオペレーションで、
インシデントを処理しているか?
そして、お客様とどのように情報を共有しているか? 
など、オペレーションセンターの裏側を
垣間見ることが出来る良い機会です。
見学ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

自社開発のオペレーションシステム

サイトロックのオペレーションセンターで使われているさまざまなシステムは、すべて自社開発によるものです。2000年のセンター稼働からずっと機能追加、改善を行ってきました。 
オペレーションセンターでの業務に必要な機能や操作性を兼ね備えており、質実剛健なシステムとなっています。

  • WSI
    Web Service Interface
    お客様へ提供されるWebレポートシステム
    アラート履歴や実施されたすべてのオペレーションログ、パフォーマンスレポートなどをリアルタイムに閲覧可能。
    障害時の情報の一元管理や関連会社との情報共有が可能詳細表示
  • MCA
    Management Central Application
    お客様ごとのサービス合意書に基づくオペレーションを管理/運用
    システム環境と運用手順の状況の取り込み
    障害のアラート受信・原因切り分け
    通知・対応までの障害管理情報のチケット一元管理
    システムやアラート履歴やオペレーションログの蓄積
  • RUI
    Roc User Interface
    オペレータの統合運用監視コンソール
    監視情報の詳細表示
    障害発生時の確認作業
    障害復旧作業(コレクティブアクション)
pageトップへ